ココロ、カラダ。きれい。
レイキとキレイのヒーリングブログ
ブログ

数字が持つ意味

数字の持つ意味は何なのか?

私たちの日常生活に無くてはならない数字

何かを順番付けたり、まとめたり「数を表現するためのもの」ですが、その数字には数を表すだけでなく、それぞれの数字には様々な意味合いがあるようです。

人種や風習によって好まれる数字

陰陽道や仏教など宗教的意味を含む数字。

巷に広がる占いやジンクスも・・・

今回のテーマは「数字」についてまとめてみました。

貴方が好きな数字はありますか?

日本人は奇数好き、中国人は偶数好き、文化によって好みも違う?

幸運な数字の代名詞 ラッキー7」は、一つの名称になってしまっている程、日本人には浸透していますね。

反対に中国人の方は「8」が「∞  無限大」に似ているのもあり

「末広がり・無限に広がる」など繁栄をイメージするので縁起が良い数字の「8」が好まれるそうです。

北京オリンピックが、2008年 8月 8日 午後 8時 8分 8秒に開催されたのが記憶にありますね。

中国伝統では

「物は一が二となし、二を四となし、四が八となす。」

幾何学的な段階を経て、発展すると考られての事だそうです。

お金のお札「9Z」はお金を呼ぶ?ジンクスについて

お金のお札の数字の中で、一番大きな数の「9」とアルファベット最後の「Z」が、組み合わされているお札の「下ナンバー9Z」は、お金が、お金を呼ぶエネルギーを持つ数字の組み合わせ?なんだとか

他にも「5」は寂しがり屋の数字なので、「5Z」は寂しくて、他のお金を呼ぶとか??

私も「良いことは真似しよう!」な性格なんで(笑)

新札の「9Z」と「5Z」は実験的に集めてますが、増えているというか・・・

使えないから貯まっていくのか分かりませんが(≧∀≦)

陰陽道では数字の「9」は神を表し、「5」は上と下の数字の真ん中でまとめる数字。

お金の神様をまとめる?のか、これも御縁なんでね。

ゲーム感覚的に集めてますが

お金は天下の回りもの

ある程度貯まったら、パァーッと使いたいと思います(笑)

音と数字の関係性

特に日本人は数字だけでなく、とも結びつけるところがありますね

「5円=御縁がありますように」と、お賽銭する方も多いかと思います。

調べてみると他にも

15円 (十分御縁 じゅうぶんごえん)

25円 (二重御縁 にじゅうにごえん)

45円 (始終御縁 しのごのごえん)

とかあるそうです。

「5円玉無いから10円でいいやー」ってお賽銭してましたが、10円=遠縁(とおえん)になるとか

知らなんだー!(笑)

こんな音の語呂合わせでの数字のジンクスも多々ありますよね。

その目的によって、縁起の良い数字悪い数字もあるように、

御祝儀に包む金額は「別れ」をイメージする「2」で割り切れない金額を入れるのが一般的だったり・・・

お金に対する数字にも色んなイメージや習わしがあり、現代になっても確立されているようです。

占いの世界の数字

最近では、エンジェルナンバーという占いも人気があるそうですね。

天使からのメッセージ(?)が数字に込められていて、その数字が表す出来事についての意味を知る事ができる(?)ようですが

これはスピリチュアルな人があれこれ取って付けて作ったものだそう。

他にも数秘などの占いは統計学で20%の当確率ですし、私個人的には占いは専門分野ではないので、ここでは割愛します(笑)

古代より受け継がれた数字の持つ意味

ここからは私が教えて頂いた「古代から受け継がれる数字の意味」をまとめてみました。

これから随時更新していきますが、現時点での「自分の忘備録」としても記載しておきますので参考下さい。

「1」・・・「はじまり」そして「 止め」の意味を持つ。八十八ヵ所巡りの逆打ちがあるように、はじまりと打ち止めの意味を持つ。

「2」・・・「分ける」「まとめる」「二つ魂」

「3」・・・仏教では「 仏法僧(ぶっぽうそう)」悟りを開いた人(仏)その教え(法)それを奉ずる教団(僧)の3つの宝を意味する三宝(さんぽう)で仏教を構成する3つの大切な要素。キリスト教では「三位一体(さんみいったい)父・子・霊」を表す。父なる神(父)神の子(子)・精霊(霊)」を表す。

「空虚実 くうきょじつ」空と心と身体を表す。

「神・体・技(しんぎたい)」など。「3」は観音様の数字でもある。

「5」・・・ 五芒星(ごぼうせい) 守護の意味。陰陽師の安倍晴明は☆で結界を作ったり、毘沙門天様も☆

「6」・・・六芒星 (ろくぼうせい)ユダヤ 癒しの意味。

「7」・・・神降ろし キリスト教では、7番目に神が降りるとされる。

西洋のキリスト教の聖書には「神が7日間で世界を創造した 」と記される神聖な意味を表す。

「8」・・・増える・大きくなる・永遠

「9」・・・括(くく)る 99も同じ

「10」・・・結ぶ

「11」・・・開く 鏡開き

「12」・・・二度結ぶ

「13」・・・人と魔界、仏様の間。子供は7歳までは神のもの、13歳までは、御仏・観音様のもの。13歳より人間世界のもの。十三参り・七五三参りなどの節目のお参りの由来。

「15/25/28」・・・不動明王様を表す。

「17」・・・神様が降りてきやすい・神上げ

「21」・・・弘法大師 空海様が御逝去なされた3月21日の月命日。

毎月21日は、真言宗の縁日が行われる。

21日参りなど、全てが整うまでの刻が「21」

「28」・・・不動明王様・毘沙門天様を表す。

「30」・・・節目。まとめる。

「33」・・・観音様が弥勒の音(みろく)の音や響かせて治す事に由来。

「88」・・・八百万(やおよろず)の神様を表す。

私の数字は?

私の今の数字は「2」と「11」

「11」で開いて、「2」でまとめる。

まとめて、道を開き、切る・・・

この意味を知って、ほくそ笑む私(笑)

何か始める時には「2」や「11」が付く日が縁起が良いそうで、意識したいと思います(笑)

おわりに

いかがでしたか?

日常に溢れる数字たち。

古代から受け継がれている数字の意味を知ることで、事の本質を知ることもありますし、よく目にする数字や好きな数字は、何かと御縁がある数字なのかもしれませんね(o^^o)

数字が何を意味するのか・・・

是非参考にしてみてください。


アロマ・レイキヒーリングサロン

【 雪 蓮 シェレン 】

阪神 鳴尾駅近 徒歩6分

完全プライベートサロン

営業時間:9:00~22:00

定休日:不定休

お問い合わせ下さいましたら、個別に場所等お伝え致します。

※男性の施術は、御紹介の方のみ承ります。





ABOUT ME
雪蓮 シェレン
アロマの香りで癒しながら、レイキヒーリングで心と身体の不調バランスを整えています。ガチガチの美容オタク。たまにメイクさん。