ココロ、カラダ。きれい。
レイキとキレイのヒーリングブログ
ブログ

乳製品アレルギーと夜尿症の原因

無意識に行う癖

私は幼少期から中学生まで爪噛み、自分の髪を抜く、夜尿症に悩まされました。

ストレスを感じると無意識の内に爪噛みに始まり、勉強しながら鉛筆までも噛んでしまう。

そして、自分の髪をひたすら抜く行為をしていました。

自覚も無く、痛くても血が出てもやり続けるので爪はいつもボロボロ。

髪は抜け落ち、薄毛になっていくのを心配した母が病院に連れて行ってくれましたが、原因は不明。

当時、「ストレス」なんて言葉も無かった時代です。

夜尿症に関しては、中学生でも続きました。

寝る前の水分を控えてみたり、お灸や鍼治療をしてもらったり

色々試してみましたが、どれも失敗。

恥ずかしいのと、どうしたら良いのかと悩んだ時期もありました。

何故治ったのかと今思い起こせば、身体が大人になったのではなく

嫌な事は嫌だ!と主張できるように

心が強くなれたから

ハッキリと自分の意思で、歩き出せた時から

どの癖もいつの間にか治っていました。

ただの体質や病気ではない

幼少期から思春期まで受けた

心の奥深く刻まれた傷が原因でした。

私は自分自身で気付き強くなれた事で、解消できたのだと思います。

そして、魂レベルで

相手を赦(ゆる)す事で自分を解放できたのです。

前世から魂に刻まれた記憶

ヒーリングのお客様の中には、そんな悩みを持つ方も沢山いらっしゃいます。

乳製品アレルギーと夜尿症で長らく、病院に通っているA君

A君をレイキヒーリングしていると、

ふと

「身体の中に余計な物を要れないようにしてる?」

というのがいつもの感覚で浮かびました。

現代には食べ物の種類は豊富にあり

私たちは制限なく、摂取できる環境にあります。

身体に良くないものでも、後々健康被害が出ようとも、摂取するのは本人の自由です。

要は

A君は身体に不必要な物を摂取しないように、アレルギー体質になったという事。

後日、様々な出来事が判りました。

A君はこれまでの前世で

騎士、修験者(お坊様)・神主・武将を経験されてきたそうで

中でも

牛頭天皇(ごずてんのう)様と御縁があるようです。

牛頭天皇様と言えば、京都の八坂神社に祀られ、祇園祭の祇園神でも有名ですね。

護って戴いてる牛の神様の牛乳や牛肉なんて以(もっ)ての他

牛乳や牛肉を拒否するのは、その関係性で

A君は、その繋がりを魂レベルで理解して、自らの意思で摂取できないようにしてるのだとか。

夜尿症に関しては

武将時代に四六時中、いつ暗殺されるか分からない極限状態だった事で、トイレにも安心して行けず、ずっと緊張状態…

それが今世でも魂の記憶として残ってしまい、夜尿症として現れている。

なので、周りが落ち着き無くソワソワしていたり、五感で安心できないのが伝わると、夜尿してしまう。

何だか解るなぁ

いつも怖くて怯えてて…

ストレスがそうさせるのか

私の場合

夜尿症に加え、抜毛症と爪噛みも凄かった。

髪を抜く行為はリストカット同様、自傷行為の一つだそうです。

「何故、こんな事をしてしまうのだろう」と責めてきましたが、今ではその原因に決着が付いたので、もう大丈夫なのですが

きっと同じような悩みを持たれる方も多いでしょう。

このような由縁(ゆえん)が、胡散臭い作り話だと思われようとも

原因不明の病や出来事には、化学や現代の理論では説明できない事もあるということ

全ての人が当てはまるものではないですが、

現代の病の根源には、こんな魂に刷り込まれた記憶が原因の一つとなり得る可能性はゼロではない。

と私は思います。

いつもとは違うレイキヒーリング

A君をレイキヒーリングするのは、4回目。

だけど、今回は私の中でいつもの感覚とは違った。

なんかこう…ガチで受け止めて欲しい感じ。

フルパワー&フルスロットルな感じがする

いや。

いつも、どのお客様にもフルパワー&フルスロットルなんですよ?

でもまた違う感じ…

とりあえず霊受から行いました。

A君もいつもと違う反応をしている

ゆっくりと旋回して上に上っていく感じ。

ヒーリングに移ると

いつものお喋りは無し。

上と繋がっている様子

「わ…スゲー!…」

微かな制動が始まり、自身で歪みを整えていく。

レイキヒーリングが終わると

「月…月が見えたの!

満月じゃなくて三日月?だった。

そして、一本の筋の星がね?

いっぱいあってね!綺麗だったぁ!」

好転反応の気怠さと眠気とまどろみながらも、教えてくれました。

img_4569

後日、見えた景色を可愛らしいお絵描きで表現してくれました(o^^o)

ヒーリングの時に見える事や起こる事は、良い事しか見せてくれない。

ただ、私の意思で見させているのではなく、上が判断して見せてくれるもの

なので、私にはその意味までは分かりません。

そのメッセージの意味は、A君が自分で気づいて、いずれ分かる時が来るでしょうね。

まだまだ時間は掛かるかもしれないけれど

少しでも楽に生き易くなれたらいいなぁと思います。

おわりに

本日

4月30日をもって「平成」の幕が閉じ「令和」の幕開けとなります。

ただ、元号が変わるだけではありません。

私が受け続けてきた数々の出来事が「昭和」から「平成」に移り替わった途端に開放され

「平成」の時代では、そのトラウマと向き合い、相手を赦(ゆる)す事ができました。

きっと

「令和」の時代では、私の集大成とも言える「答え合わせ」の時がやってくるでしょう。

今は只、目の前に来られたお客様と共に歩み、良き方向に向かわれる事を切に願います。


アロマ・レイキヒーリングサロン

【 雪 蓮 シェレン 】

阪神 鳴尾駅近 徒歩6分

完全プライベートサロン

営業時間:9:00~22:00

定休日:不定休

お問い合わせ下さいましたら、個別に場所等お伝え致します。

※男性の施術は、御紹介の方のみ承ります。





ABOUT ME
雪蓮 シェレン
アロマの香りで癒しながら、レイキヒーリングで心と身体の不調バランスを整えています。ガチガチの美容オタク。たまにメイクさん。