ココロ、カラダ。きれい。
レイキとキレイのヒーリングブログ
ブログ

鞍馬の天狗さんの正体

夜中の出来事

5月某日。

寝る前に自分自身を整えてると

「6月、鞍馬」と突然に脳内に響く。

私「!!!? 6月…?!…何日ですか?」

「6日」

私「6日?!娘も一緒に?」

「一緒に?」の「に?」と聞き終わる前に間髪入れず

「一人で」

私「一人で?!雨でも?」

「雨でも」

私はすかさず鞍馬寺さんの年間行事を調べた。

6月7日は、写経と説法の日じゃん…これじゃないの?

「7日でいいで…」

「すか?」と最後まで聞く間も無く

「6日に来なさい」

私「えー……まぢですか∑(゚Д゚)」

昔、放送してたアクアコラーゲンゲル化粧品のCMみたいに

ことごとく「化粧水は?乳液は?クリーム…」

「いりません!!( ゚д゚)ノ」

質問しても全て瞬発で打ち返されるように

強制的に決められた感じ…

「なんだかなぁ…ほんと誰なんだよ。∑(゚Д゚)」って猜疑心(さいぎしん)塊で受け止める罰当たりな私でした。

本当にすみません( ;∀;)

ですが基本こういったメッセージは想念(脳が見たいものを勝手に創り出す現象)ではないかと一旦は疑います。

疑う気持ちくらいでいて「これはどうなんだろう?」という事はヒーラー同士でお互い間違っていないか確認し合うのです。

でないと一人の見え方だけでいると、油断したら歪んだものにすり替わってしまうこともあるから。

ラジオのチューニングのように、いつでもそういった低いものに波長が合ってしまう事もあるから疑うくらいで丁度いいのです。

こんなメッセージが来たら、とりあえず行ってみる。

もし行ってはダメなら守護霊様たちが止めるかキャンセルになったり、行けなくなる出来事を起こしてくれるから

ふむふむ。。とりあえず6日に一人で来いと…

決闘申し込みされたみたいだ

まぁ…何かあるのかな〜的に受け止めてましたが

その後、あれよあれよと繋がる出来事が…

電波塔?のYさん

お客様のYさんはヒーリングの時にだけ何かしらビジョンが見えるようで、いつも見えない私にそのメッセージを伝えてくれます。

今では「俺はただの電波塔だから」と冗談めかして仰ってますが(笑)

今回は霊受してるとあるビジョンが見えたそうな

Yさん「石段の上にある神社?が見えて、大きなお社の前に三角形?みたいな形?があったよ。その後、ポストカードサイズのイラストで描かれた天狗の絵を見てる俺がいた。

これ、どゆこと?」

えー。まぢですか…

もちろん、私にも分かりません(笑)

まさか…「それってここ?」と鞍馬寺の写真を見せる。

Yさん「あーー!ここや、ここ( ゚д゚)」

鞍馬寺に行くことは誰にも伝えてない。Yさんは、鞍馬寺には行った事がない。

まぁ…鞍馬寺は分かったけど天狗のイラスト?ポストカードみたいなサイズ?

そんなの売ってたかなぁ?何かのキーワードなのかなぁ?

二人して首を傾げながら、その日のヒーリングを終えた。

行けなかったウエサク祭

鞍馬寺さんは一年に一度、5月の一番エネルギーの強い満月の夜ウエサク祭という行事があり、実はこのメッセージが来る前の5月18日に娘とヒーラーのAちゃんと行く予定にしてたのです。

ところが前々日に娘が右足を軽く捻挫。

「えー!何故にこのタイミングで(~_~;)」と思ってしまいますが守護霊様や御先祖様たちが、「行かなくてもいい時」や「そっちの方向ではない」時、無理矢理決行しようとすると手段を選ばずに方向転換してくださる事もあります。

なので娘も楽しみにしていたウエサク祭には参加しなかったのです。

鞍馬山に帰省

令和元年 6月6日

子供たちが学校に行った後、一人で電車に乗り込む。

超方向音痴な私が一度も出遅れる事なく、時間通りに鞍馬に到着。

私の実家ともいうべき和み屋 心天狗(こてんぐ)さんへ駅から直行!

「雪蓮 シェレンさん会いたかったぁぁ!!」と心天狗スタッフのTOちゃんと熱いハグ♡

店長のTAちゃんも暖かく迎えてくれました。

ミョウガや揚げたてエビの天ぷらがトッピングされた冷たい心天狗蕎麦(こてんぐそば)に、お味噌が添えてある葉とうがらしのホコホコなおにぎりたちを築100年の母屋で戴く。

「あぁ…帰ってきたわぁ。美味しいわぁ(о´∀`о)」と一人で舌鼓しながらTOちゃんから例年とは違ったウエサク祭の状況や

TAちゃんからは「暴風でね!そこだけロウソクの火が消えたり、浄化のような風が巻き起こってね!」とまた鞍馬山ならではの不思議なお話が聞けました(笑)

お二人は年中休みなくお店を開けている生粋の働き者。

お山の厨房で底冷えした身体やお蕎麦を湯がく大きなザルを引き上げる細い腕

重い荷物を運ぶバイトまで掛け持ちしている二人の身体は見ていて本当に辛そうでした。

それを見兼ねてお二人をヒーリングすることに。(もう勝手に手が触ってたんですがね)

そんな時は不思議と来客は一人も来ないんですよ。

痺れや痛みが消えたのでビックリして喜んでくれました(*´꒳`*)

「鞍馬山登ってからまた来るね!」と後にして

いざ、鞍馬山へ

昨年の台風でなぎ倒された祠や木々が無残な姿で、とても心苦しかったですが倒れた木々は虫やキノコたちの巣になり、養分として大地に還る。

木々が減ったことで新しい光が入り、またエネルギーに満ちた鞍馬山に変化していました。

一切の無駄はない。

これも自然が自ら整える為に行った事。

人間が関与することでもないのでしょうね。

今回はケーブルは使わずに歩いて参拝。

鞍馬寺から貴船口まで荒れ放題の山道を3時間かかりながらも参拝させて頂きました。

エネルギーで手の平がパンパン!!!

心天狗さんに寄り道し再度お二人にヒーリングで放出してきました。

戴いたものはすぐに還元しないとね(笑)

美味しいお茶菓子も戴いて復活。

ご馳走様でした(^人^)

お二人と「暫しサヨナラ愛のハグ」をして鞍馬山を後にする。

曲がり角で姿が見えなくなるまで見送ってくれた心天狗さんのお二人…

また必ず来るからね〜〜(*゚▽゚)ノ

天狗のイラストの意味は

結局、天狗のイラストは見つからず「何だったのだろう」と思いながら帰宅している電車の中でTOちゃんからLINE。

☆TOちゃん☆

雪蓮さん

いつも本当にいいパワーをありがとぅございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

何だか今私は迷走しています…

だから今日お会いできて、あっかるいパワーをいただいて本当に心から嬉しくて感謝です♡TAちゃんも元気になって嬉しいです🎶

道のり遠いのに長い間引き止めてすみませんでした(~_~;)気をつけて帰ってくださぃ(о´∀`о)

★雪蓮 シェレン★

あー…今!分かったわぁ(*´꒳`*)

お客様が見えた天狗のイラストの意味は心天狗さんの事だね。

鞍馬山の心天狗さんのTOちゃんとTAちゃんをヒーリングして整えなさいって事だったんだ。

そかそか(о´∀`о)

今、意味が繋がって納得(*゚∀゚*)b

二人が元氣で居てくれるだけでいいんだよぉ☆

みんながホッとするお店、心天狗さんをずっと続けてくれる事が私にとって何よりも嬉しい!

心天狗さんは心の拠り所です♡

また何かあったら連絡してね!

本当に有難うございましたo(^-^)o

とまぁ。。帰りの電車でこの一連の意味が繋がりましたとさ(笑)

ヒーリングで見せてもらえる事は良い事しか見せてもらえない。

私には見えませんけどね(笑)

兎にも角にも、こうして皆さんがヒーリングで楽になられる事が何よりも嬉しい!

ヒーリングが御縁を紡いで下さりヒーリング発祥の地、鞍馬とその末裔様たちの皆さまを癒せること

ヒーラー冥利に尽きるとはこの事です。

これからも変わらず皆さまが元氣に笑顔になれるよう精進したいと決意を新たに、この数日後に襲ってくる筋肉痛に堪えながら:(;゙゚’ω゚’):頑張ります(笑)

追記:Yさんへ

心天狗さんが「宜しくお伝え下さい」と伝言を頼まれました。

これからも「俺はもう何も見ないぞ!」と言わずに、また伝言お願いしまーす(笑)


アロマ・レイキヒーリングサロン

【 雪 蓮 シェレン 】

阪神 鳴尾駅近 徒歩6分

完全プライベートサロン

営業時間:9:00~22:00

定休日:不定休

お問い合わせ下さいましたら、個別に場所等お伝え致します。

※男性の施術は、御紹介の方のみ承ります。





ABOUT ME
雪蓮 シェレン
アロマの香りで癒しながら、レイキヒーリングで心と身体の不調バランスを整えています。ガチガチの美容オタク。たまにメイクさん。